open

【年明けイベント】年明けの三日間、「第一三回かるた祭り」開催~福岡県はカルタ発祥の地~

技大会から親子で楽しめるイベントまで

年初めの恒例となったかるた祭り「第一三回楽しく遊ぼう! かるた祭り」が来年も福岡市中央区天神のアクロス福岡で開催される。
開催期間は、二〇二〇年一月一一日(土)から一三日(月)までの三日間。

かるたは、福岡県三池地方でつくられ始め全国に広まったとされる、いわゆる「福岡発祥」の一つであるといわれるだけに、福岡でこのように「かるた」に関する催し物が開催される意味は大きいといえる。
毎回、競技大会やかるたに親しむ教室など様々なイベントが開催され、子どもから大人まで多くの人が訪れる。

今回も、かるたに関連するさまざまな体験ものや教室、貴重なかるたの展示会なども開催する予定となっているので、三日間にわたって開催される内容を簡単に紹介する。

一日目

一日目は、新年恒例となった福岡県立城南高校書道部による「書パフォーマンス」(作品は開催期間中、会場内で展示される)で幕を開け、福岡県内の小学生を対象とした予選・決勝トーナメントの勝ち抜き方式「五色百人一首第一三回福岡大会」や当日近江神宮で開催される「競技かるた名人位・クイーン位決定戦」のインターネット中継でライブ観戦しながら、九州かるた協会による実況解説を交えて初心者にも分かるように分かりやすく解説してくれる。
※「五色百人一首第一三回福岡大会」は一〇時三〇分~一六時三〇分。
対象は福岡県内の小学生で、参加申込の締め切りは一二月二五日(水)。
※「競技かるた名人位・クイーン位決定戦」インターネット中継放送&実況解説は、一〇時三〇分~一六時。
申込み不要。

二日目

二日目は、「かるたで遊ぼう」と銘打ち、坊主めくりやちらしどりなど、競技かるた札を使った簡単なゲームでかるたに親しんでもらったり、有段者による正式な協議模様を見ることができる「競技かるた有段者模範試合&競技かるた初心者教室」を開催する。
ワークショップスペースでは、百人一首の絵札を参考に、人気のプラパンかるたを作る「プラパンかるた作り教室」や子供に五色かるたを教えたいという人のために五色かるたの指導方法を分かりやすく教えてくれる「大人のための五色かるた教室」、自分だけのかるたを作れる「かるた手づくり教室」なども開催する。

さらに、新春特別企画としてトークイベントと準クイーンに挑戦できる機会も用意する。
トークイベントは、「『ちはやふる』とクイーン戦の秘話」と題し、第四一期準クイーンの池田実穂子氏、第四四期準クイーンの益満亮子氏、競技かるたを題材にした漫画でアニメや映画化もされた人気漫画「ちはやふる」のアニメ版の監修・声優として携わった木本景子氏が出演、九州かるた協会副会長の竹井雅幸氏がコーディネーターを務める。
木本氏の制作秘話やクイーン戦を戦った池田氏、益満氏の体験談などが聞ける。
トークイベント後の「準クイーンに挑戦」では、誰でも準クイーンに挑戦できる機会が設けられるという。
当日は他に、かるたを通して様々な花やその特徴を知ることができる「お花かるたワークショップ」や『福岡県ふるさとかるた』で畳の上で、体を動かしチャレンジする「ジャンボかるた大会」なども開催される。
※「かるたで遊ぼう」は二回開催。
一回目一〇時~一一時。
二回目一六時~一七時。
時間内に随時開催。
※「競技かるた有段者模範試合&競技かるた初心者教室」は一一時~一二時開催。
※「プラパンかるた作り教室」は一〇時~一一時開催。先着二〇名限定。
※「大人のための五色かるた教室」は一一時三〇分~一二時開催。
※「かるた手づくり教室」は一三時~一四時開催。
先着二〇名限定。
※新春特別企画「『ちはやふる』とクイーン戦の秘話」は、一三時~一四時開催。
※新春特別企画「準クイーンに挑戦」は、一四時~一五時開催。
参加人数に限りあり。
※「お花かるたワークショップ」は一五時~一五時三〇分開催。
※「ジャンボかるた大会」は一五時三〇分~一六時開催。

三日目

最終日となる三日目は、「新春アクロス『小学生百人一首競技かるた大会』」と「全国競技かるた太宰府E級大会」が開催される。
※「新春アクロス『小学生百人一首競技かるた大会』」は、八時三〇分から受付、九時から開会式を行う。
対象は、競技かるたのルールを理解し、自立して一人で試合ができる子供 だが、有段者やD級出場経験者は参加できない。
申込み締切は一二月二五日。

日本の伝統文化を体感する機会

期間中は、「ちはやふる」の複製原画も展示される。
作者の末次由紀さんは福岡出身でもある。
また、かるた秘蔵展も開催。かるた発祥の地といわれる三池の三池・カルタ歴史資料館の秘蔵かるたも公開される。
来年の東京オリンピックにちなんで、昭和一一年に発行された「オリンピックかるた」や昭和七年に発行された「スポーツかるた」など、貴重な逸品を見る事もできる。
子供から大人まで学び、遊び、体験できるイベントとなる。日本の伝統文化として長く親しまれてきた「かるた」の歴史や面白さを体感できる三日間となりそうだ。
問合せ先は、アクロス福岡事業企画グループ TEL:092-725-9115

よく読まれている関連記事